釣り方 | 京都ルアーフィッシング

釣り方

eging-03
insomniaが良く行く釣り場は日本海です。

京都府・福井県がメインです。

基本的に水深は浅く、皆さんがお住まいの近海とは違うかもしれません。

参考程度に考えて下さい。

飛距離とエギの大きさのバランスが良いので使うエギは3号か3.5号がメインで、2.5号や4号はあまり出番はありません。

釣り場の水深の浅い深い、釣れるアオリイカのサイズによって選んで下さい。

基本はエギをキャストして底まで沈めます。

その後、ロッドを上にあおって海中のエギを跳ね上げます。

アオリイカにエギを発見させる為です。

アオリイカがエギを見付けるとエギの後ろにぴたりと着きます。

距離が遠いと見えませんが、エギングの達人になると分かるそうです。

そのまま何もしないとエギは自重で沈みます。

エギが沈むのを逃げていくエサと勘違いしてアオリイカが捕まえます。

これがエギングの基本です。

言葉にすると簡単ですが最近はエギング人気の為でアオリイカの数が減少したり、気候の変化等で釣りにくくなっています。

プロにより色々な釣り方が紹介されていますので、興味がおありの方は調べてみて下さい。

シャクリ方や○○ジャークみたいな紹介をされています。