エギ | 京都ルアーフィッシング

エギ

eging-01
アオリイカを釣るエギの大きさは2.5号から4号ぐらいです。

基本的に数字が大きくなれば、大きく重くなります。

insomniaは3号か3.5号をメインに使っています。

2.5号は軽くて飛距離が出しにくく、4号は大きすぎる気がするからです。

エギは基本的に沈みますが、タイプによって速く沈む物やゆっくり沈む物があります。

イカの活性が高い時や深い場所では沈みやすい物、イカの活性が低い時や浅い場所でゆっくり沈む物を使う事が多いです。

メーカーから色々なモデルが発売されていますので、行かれる釣り場などに応じて準備して下さい。

風が強い時や飛距離が欲しい時などはエギ用のシンカーを付ける方法もあります。

メーカーから専用の物が発売されていますので、まずはそれを使うのが無難だと思います。

自分なりの使い方を見付けたら色々なシンカーを試してみて下さい。