【18 イグジスト】 SLPの替えスプール | 京都ルアーフィッシング

ダイワ 18 イグジスト SLPの替えスプール

ども、insomniaです。

今回は「18 イグジスト」の替えスプールのお話です。

ダイワさんには元子会社のカスタムパーツの販売やメンテナンスを請け負う「スポーツライフプラネッツ」という会社があります。

「SLP」と略される事が多いです。

そのSLPのカスタムパーツブランドである「SLP WORKS」から「18 イグジスト」と今年新発売になりました「19 セルテート」に対応する替えスプールが発売されています。

替えスプールは純正パーツでも良いのですが、このスプールを使うとお手軽にリールを自分好みにカスタマイズする事が出来ます。

ラインナップは「1000SS」「2000SSS」「2000SS」「2500SS」「2500S」「2500」「2500D」「3000S」「3000」「3000D」「4000D」と非常に豊富です。

当ホームページで紹介している釣種で使うとすれば、「1000SS」から「2500」辺りでしょうか。

SLP

釣り場でラインを変更したい時に替えスプールは非常に便利です。

カラーがゴールドという事もあり、SLPさんから別売されている「RCS マシンカットライトハンドル」との併用を狙っていると思われます。

ラインナップは「35mm」「40mm」「45mm」「50mm」「55mm」「60mm」「90mmダブルハンドル」となっています。

当ホームページで紹介している釣種で使うとすれば、「35mm」から「50mm」「90mmダブルハンドル」辺りでしょうか。

SLP

ハンドル長も変更すると釣り方を変えたり出来ますので、私もよく釣り場でハンドルを変更したりします。

同時に変更すると結構地味な「18 イグジスト」や「19 セルテート」が豪華なイメージに変わります。

custom
「18 イグジスト」にスプールとハンドルを装着したイメージです。

他の釣り人と同じリールを使うのが苦手な方はいかがでしょうか。

アジングやエリアトラウトで使いそうな物をご紹介しておきます。