オススメのダイワ アジングロッド 【上級者編】 | 京都ルアーフィッシング

オススメのダイワ アジングロッド 上級者編

ども、insomniaです。

今回はアジングロッドの上級者モデルをご紹介したいと思います。

ダイワ最高級モデル「月下美人 EX AGS AJING / EX AJING」です。

「月下美人 EX AGS AJING」は64LS-SMT・E、75HS-SMTT・E、510L/MHS-SMT・E、64.5L/MLS-S・E、711MLS-T・Eの5種類、「月下美人 EX AJING」は55L/HS-SMT・Eの1種類が発売されています。

モデルによりますが金属穂先の「SMT・SMTT」やカーボンガイドの「AGS」などが採用されて、ダイワさんのアジングロッド最高機種に仕上げられています。

釣り番組やプロの方でもあまり使っている所を見かけないモデルです。

おそらくどのメーカーさんにも言える事ですが、上級モデルになればなるほど〇〇専用ロッドみたいになり使い方が限定されていく傾向が強いです。

使い方や使う場所などを良く考えてからのご購入をオススメします。

あえて1本をオススメするなら「64.5L/MLS-S・E」です。

このモデルには「SMT・SMTT」は搭載されておらず、変わりに「メガトップ」が採用されています。

乗せ掛け両方の釣り方に対応させられそうです。

長さも短くもなく長くもなく、オールラウンドモデルに仕上げられています。

実売価格は50,000円~60,000円程度です。

このシリーズを買ってしまえばタックルに文句が言えなくなるのが最大の欠点です(笑)。